畑を借りて野菜を作ってます

畑を借りて野菜を作ってます

今年の春から小さな畑を借りて、野菜を家族で作っています。1メートル四方もない小さな畑です。小さいけれど、この大きさで十分です。農作業なんて全くやったことがないので、支柱を立てたり耕したりの作業が苦痛にならない程度が肝心なのです。

 

そもそものきっかけは郵便受けに、チラシが入っていて手ぶらで畑仕事ができるし、農作業の指導も受けられるとあって、思わなず見学に行ってしまいました。我が家はマンションの6階にあり、何度かプランターで野菜の栽培を試みたことがあります。思い出してみれば、葉レタス、ゴーヤー、バジル、青じそ、ミントなど比較的簡単なものばかりです。

 

しかしながら、しばらくするとみんな枯れていきました。ゴーヤーは小さな小さなゴーヤーの実がなりました。そして、ベランダでのプランター栽培はやめてしまいました。私が畑をやろうと思ったのは過去の栽培の失敗のリベンジかというと、そうではありません。どちらかというと、子供たちのためでした。自分が子供の頃はどろんこ遊びを毎日やって、大きくなってら花や野菜を育てたり、常に土を触っていました。

 

それなのに、自分の子供たちは土を自由に触れて遊んだ経験がめちゃくちゃ少ないのです。そして小さな虫でもギャアギャア騒ぎ立てます。それから野菜の好き嫌いが多いのです。そんな子どもたちの現状をなんとかしたいと思っていたところに、あのチラシに出会ったのでした。

 

畑仕事を始めてみると、小学生の長女は耕したり積極的に動いてくれます。ただ虫をみつけるとうるさいです。息子のほうはわがまま盛りの4歳児なので、今の時期は暑いからと車から出るのも嫌がります。遅れて登場して、水遊びをやりだします。たまにきゅうりをはさみでちょっきんとしてくれます。

 

畑仕事を通して少しはたくましい子に育ってほしいです?